株式会社システム・フォー メディカルシステムネットワークグループ
ホームに戻る お問い合わせ サイトマップ グループトップページに戻る 文字サイズ変更 小 標準 大
企業情報
会社概要
トップメッセージ
企業理念
当社沿革
よくあるご質問
製品紹介
Pharmacy Aceの紹介
ユーザー情報
カタログダウンロード
ユーザー専用
ログイン
関連リンク集

会社概要
 
マウス操作はもちろんキーボードだけでも簡単に操作が可能です。
4つのキー(生年月日・カナ氏名・患者番号・受付No)で患者検索が可能です。
処方せんの記載どおりの入力で、自動的にレセプトイメージに編集し、各種加算の自動設定、調剤料算定を適切に実行します。
電子薬歴との一体化により、煩わしい薬歴管理を容易に実現します。
 
監査機能の充実(同一処方せん内、過去処方間、注記事項)で安心投薬できます。
過去90日分の服薬状況がカレンダー表示でき、重複投与も一目で確認できます(薬歴画面)
服薬指導支援機能を標準搭載したので、薬剤別服薬指導ガイダンス表示、副作用検索が出来ます。
薬剤情報提供書の内容は印刷前に画面で確認し、薬の注意事項の変更や追加ができ、患者毎に適切な文章を提供できます。
また、PCカメラを活用しその場で薬剤写真の取り込みも可能です。
 
窓口処理は「処方入力画面」と「会計画面」の2画面構成にすることにより、スピーディーな入力が出来ます。
後会計機能や保留機能により、後算定が可能です。
DO処方での一括日数変更機能があるので、処方入力が効率的です。
薬袋発行機能で薬袋の手書きの手間がかかりません。
二次元バーコード対応で、処方入力が簡単になります。
新規患者登録時、家族の患者情報からのコピーができます。
レセコン機能 電子薬歴機能 オプション
     
前のページに戻る ページトップに戻る
ご利用にあたって Copyright (C) 2009 System Four. All Rights Reserved.